掲示板TOPへ戻る サイトTOPへ戻る


SS捜索掲示板 (赤松健)



[ 記事検索 ]



No.133872の一覧
[0] 横島→ネギまで[となりのとろろ芋](2020/06/13 15:46)
[1] Re[1]:横島→ネギまで[shyrook](2020/06/13 19:56)
[2] Re[2]:横島→ネギまで[となりのとろろ芋](2020/06/14 01:30)

[0] 横島→ネギまで
Name: となりのとろろ芋◆1ac35d93 ID:a23bc789
Date: 2020/06/13 15:46
確か修学旅行後に
ネギが試験
古が審判
合格内容
横島が両足を着けたままで、足を浮かせる
横島の後ろの生徒の所にたどり着く

うろ覚えですが、心当りのある方はお願いします


Pass

[1] Re[1]:横島→ネギまで
Name: shyrook◆292d5ba5 ID:ea1a54a9
Date: 2020/06/13 19:56
siroさんの「人魔と歩む者たち」かな?

一部抜粋

「(このままじゃお兄ちゃんに一撃を浴びせる事も、右足を動かす事も出来ない。
  だからと言って、アスナさん達の前に行こうとしてもお兄ちゃんが立ち塞がっている。
  お兄ちゃんからは右足のハンデがあるから攻めて来られないのが、救いだけど・・・
  あれ?
  このハンデと僕の勝利条件って・・・)」

そこでネギはあることに気付く。
痛みと焦りに思考が鈍る中、必死に考える。

「(もしかして!!)」

そして、ようやく『答え』に辿り着く。
ネギは構えを解き兄に話しかける。

「お兄ちゃん、やっと分かったよ。
 僕がお兄ちゃんに勝つためじゃなくて、試験を『クリアできる』唯一の方法を」

「・・・やっと気付いたかー
 もう少し早く気付けよ。
 俺もこんなんしたくなかったんだからよー」

弟の言葉に横島も構えを解き、笑いかける。
2人の場にあった緊迫な雰囲気は消え、古菲も胸を撫で下ろす。

「ごめんね、お兄ちゃん。
 最初から気付いていたら・・・」

「それを言ったらお前も殴られ損だからお互い様さ。
 これからはもっと周りや自分の置かれている状況を的確に判断し、行動しろよ?」

「うん!!」

兄の言葉に頷いて、ネギはふらつきながらも真っ直ぐ歩く。
目の前に兄がいるが、向こうの手足が届かない程度に距離を開けて進む。
そして・・・

「「「「ええっ!?」」」」

お互いに相手をスルーに明日菜達は驚きの声を上げる。
ネギはダメージがあるのでゆっくりと階段を上っていく。
そして、ついに明日菜とまき絵の前に立つ。

「これで試験はクリア・・・ですね?」

「ああ」

エヴァが頷くのを見届けて、力が抜けて気絶してしまったネギは倒れこむ。
咄嗟に明日菜が抱きとめ、まき絵が膝枕を申し出る。
アキラが持参していた救急箱を開き、治療する。
それぞれがネギに集まる中、横島が唯一離れていたエヴァと茶々丸の側に寄る。

「お疲れ様でした、横島先生」

「フン!
 手加減しないと言っておきながら、ヒントを与えすぎだ」

それぞれの声に横島は苦笑する。

「そう言うなって。
 エヴァちゃんも明日菜ちゃん達に言いまくっていたじゃないか?」


Pass

[2] Re[2]:横島→ネギまで
Name: となりのとろろ芋◆1ac35d93 ID:c01277c9
Date: 2020/06/14 01:30
ありがとうございます。
閉鎖してて見れないのが残念···


Pass


 返信フォーム
注意:本文内に句読点(、もしくは。)が無いと弾かれます
 名前 (必須)
 トリップ (必須) ←成り済まし防止。好きな文字列を入れて下さい。
 題名 (必須)
コメント (必須)
 Pass(必須)




掲示板TOPへ戻る サイトTOPへ戻る

SS-BBS SCRIPT for SEARCH --- Scratched by MAI
0.014147043228149